ホーム フルーツ!フルーツ!フルーツ!台北 名もない市場

フルーツ!フルーツ!フルーツ!台北 名もない市場

宿泊先:シェラトングランデ台北

投稿者:tanakoさん

新婚旅行で訪れた台湾にもう一度行ってみたいと思っていた。前回は観光とグルメメインで台北から足を伸ばして、九分なども行った。今回は、台北市内をゆったりプランで。と言うのも、ちょうど1歳を迎えた娘も連れていくため、台湾国内の移動や、夜も街へ連れていくことに、少し不安があったのだ。出発前は、おいしい小籠包でも食べられればいいかな、ぐらいに思っていたのだけれども、台北に着いてみると街の活気に心が躍り、まだ行ったことがないところへ出かけたい気持ちがウズウズしてきた。夜遅いのはだめでも、朝だけでも!と思い、タクシーの運転手に聞いて連れて行ってもらった、果物の朝市。一人として観光客のいない、ひっそりとした路地裏に突如広がる、あらゆる種類、色とりどりのフルーツが山積みに売られている市場。日本では食べられないものを!と心に決め、目についたものから買ってゆく。ドラゴンフルーツ、スターフルーツ、パッションフルーツ、釈迦頭、蓮霧、etc。店先でパパイヤとライチ、竜眼を味見して、その他は持ち帰りでホテルに直行。朝からたっぷりのフルーツを味わい、気分は世界一の朝食。甘いだけがフルーツじゃない!酸味もあってよし!薄味もよし!とフルーツに対する考えが180度変わるほど、台北のフルーツは美味しかった。私の一番のお気に入りは紅肉のドラゴンフルーツ。一枚皮を剥けば、あとはすべて果肉!甘味、酸味、食べやすさ、食べ応え、全てに魅了されてしまった。次回はきっと、レッドピタヤ目当ての台北旅行になるだろう。

Banner
Banner
Banner
Banner
Banner
Banner
Banner
Banner